エンタメ・ボルボックス

海外ドラマやゲームを中心に、面白いと感じた事を発信!観るべき作品はあまりに多く、人生はあまりに短い。忙しくて時間の取れない大人達へ!

映画『アクアマン』ネタバレ感想・まとめ ジェイソン・モモア兄貴がひたすら格好良い!! 気になる続編『アクアマン2』の情報も

www.instagram.com

 

 今回紹介する作品は2018年公開の『アクアマン』。『アクアマン』は、アメリカの「DCコミックス」のアクアマンの実写映画です。DCコミックスとは、あの「MARVEL」に並ぶ、アメリカの二大出版社の一つで、「バットマン」や「スーパーマン」で知られる会社です。映画だけのパワーバランスで言うと、「マーベルじゃない方」になってしまっている感は否めませんが…

 

映画『アクアマン』とは

 2018年公開。

監督:ジェームズ・ワン

    .『ソウ』シリーズが有名

主演:ジェイソン・モモア

 .『ゲームオブスローンズ』のカール・ドロゴ!

 

 「DCコミックス」の映画作品を繋ぐ、「DCエクステンデッド・ユニバース」の6作品目にあたります。アクアマン単独の映画としては初めてですが、アクアマン自体は、前年公開の「ジャスティスリーグ」(2018)にて既に登場していました。今回は、ジャスティスリーグのメンバーの一人であるアクアマンに焦点を当てた作品、という位置づけになります。

www.instagram.com

 

 

感想:とにかくジェイソン・モモア兄貴が格好良い!!

 海中でのアクションシーンが爽快!海中を自在に動き回るため、360度どこから攻撃されるか分からない感じが斬新で、観ていてワクワクしました。海底の街も、色彩豊かで綺麗に描写されていました。ディズニーシーのリトルマーメイドエリアを改装して、アクアマンエリアにして欲しいくらい。アーサーのムキムキの銅像とか建ててさ。っていうか、ジェイソン・モモアって見た目が強すぎて、戦いに負けるビジョンが全く見えないですよね。良い意味で、戦いを観ていても安心感があるというか、危機感なく観られるというか…。来世ではあんな見た目に生まれたい。

 そして、ブラック・マンタ。なんて素敵なクソださいスーツ。ダークソウルにもこんな感じの騎士がいましたよね?あまり危機感のない敵役でした。っていうか、メラだけが使える謎の海流攻撃みたいなのは何なの?

 とにかく、ひたすらジェイソン・モモアが格好良い作品でした。

www.instagram.com

 

続編『アクアマン2』は2022年12月16日全米公開!

 待望の『アクアマン2』の制作が決定しました。しかし、ジェームズ・ワン監督や主演のジェイソン・モモアが休養を取る事を決めたため、公開は少し先、2022年になるようです。そのため、スピンオフ作品『ザ・トレンチ』が先に制作されるそうです。本編の中で登場した海溝の獣・トレンチを描くホラー調の作品になるようで、今回の主要キャストは登場しない見込みとのこと。

  また、『アクアマン2』では、今回敵として登場したブラック・マンタが再登場するようです。デイビット・ケビン=ブラック・マンタ役のヤーヤ・アブドゥル=マティーン2世が明らかにしました。あのクソださスーツがもう一度見られるなんて、ワクワクですね。っていうか、今さらアーサーの相手になるのでしょうか…。

www.instagram.com

『アクアマン』をお得に視聴するには?U-NEXTがおすすめ!

 U-NEXTでは、31日間の無料トライアルを利用可能です。

トライアルに申し込むと、見放題作品が31日間無料で視聴可能!一部、最新作を含む、すべてのジャンルの見放題作品を無料で視聴できます。最新作はレンタル配信(個別課金)となります。
600円分のポイントプレゼント!DVD・ブルーレイより先行配信の最新作、放送中のドラマの視聴や最新コミック・書籍の購入に使用可能です!
追加料金なく、70誌以上の雑誌が読み放題!

  『アクアマン』は、ポイントを使って利用する「レンタル配信」で視聴する形になりますが、無料トライアル登録でもらえるポイントで、実質負担無しで視聴することができます。

 

気になった方は、こちらからどうぞ↓