エンタメ・ボルボックス

海外ドラマやゲームを中心に、面白いと感じた事を発信!観るべき作品はあまりに多く、人生はあまりに短い。忙しくて時間の取れない大人達へ!

【WDW】6色から選んで自分だけのオリジナルライトセーバーを作れる!フロリダ・ディズニーハリウッドスタジオ「サヴィのワークショップ」の予約方法

www.instagram.com

 

 今回紹介するのは、フロリダ州オーランドにあるディズニーハリウッドスタジオで体験できるオリジナルライトセーバー作りについてです。

 2019年8月29日、ディズニーハリウッドスタジオ(Disney's Hollywood Studios)に、ファン待望の新たなエリア「スター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジ(Star Wars:Galaxy's Edge)」がオープンしました。

 その中にある「サヴィのワークショップ(Savi's Workshop)」では、世界に一つだけの自分のライトセーバーを作る事が出来るんです!!

 

ライトセーバー作り:色とパーツの選択

好きな色のライトセーバーを作ろう!4色から自分の色を選ぶ

www.instagram.com

 ライトセーバーの色を決めるのは、「カイバー・クリスタル」というクリスタルです。サヴィの工房では、の4色から、自分の心に浮かんだ色のカイバー・クリスタルを選び、それを元にライトセーバー作りを行います。

映画に出てくるキャラクターたちのライトセーバーの色は次の通りです。

  •  ⇒ オビ=ワン・ケノービ、アナキン・スカイウォーカー、レイ
  •  ⇒ ルーク・スカイウォーカー、ヨーダ、クワイ・ガン=ジン
  •  ⇒ メイス・ウィンドゥ
  •  ⇒ ダース・ベイダー、ドゥークー伯爵、ダースモール、カイロ・レン

 個人的には、EP2ベストスマイル賞のキット・フィストー推しなので、緑がオススメです!

starwars.fandom.com

 

 EP9「スカイウォーカーの夜明け」でレイが見せた黄色、「クローンウォーズ」のアソーカ・タノの白色が無いって!?

⇒大丈夫です。体験終了後、売店で販売されているカイバー・クリスタルを購入することで、白や黄色にライトセーバーを光らせることが出来ます。当然、青・緑・紫・赤のクリスタルも販売がありますでの、体験の際に選ばなかった色も購入可能です!

www.instagram.com

※黒のクリスタルは、レアですが、ライトセーバーの色は赤のようです!

 

4つのテーマからパーツを選択

www.instagram.com

 ライトセーバーを作る際には、デザインを4つのテーマから選ぶことが出来ます。

「ピース&ジャスティス」(PEACE AND JUSTICE)

 ジェダイの倒れた寺院や宇宙船からからスクラップを回収した素材を使った、共和国時代の銀河の守護者・ジェダイをイメージしたセット。

www.instagram.com

「パワー&コントロール」(POWER AND CONTROL)

 ダークサイドの戦士たちによって作られ、シスの故郷や寺院から発見されたパーツをイメージしたセット。

www.instagram.com

「エレメンタル・ネイチャー」(ELEMENTAL NATURE)

 スターウォーズの世界に生きる生物の歯や樹木などの自然から作られるパーツをイメージしたセット。

www.instagram.com

「プロテクション&ディフェンス」(PROTECTION AND DEFENSE)

古代のフォースの力が宿った神秘的なデザインのセット。

www.instagram.com

 

 制作の流れ

制作の様子を動画で上げている方を発見しました。一斉に点灯するシーンは圧巻ですね!

www.youtube.com

 

 

予約方法:フロリダとカリフォルニア間違えないように!

  ライトセーバー作りが体験できる「サヴィの工房」は、フロリダ州オーランドにある「ディズニー・ハリウッド・スタジオ」とカリフォルニア州にある「ディズニーランド」の2か所にあります。予約をする際も間違えないよう注意が必要です。

※ハリウッドはカリフォルニア州の地名なのでややこしいですね;;

■フロリダ州オーランド「ディズニー・ハリウッド・スタジオ」はこちら↓

https://disneyworld.disney.go.com/shops/hollywood-studios/savis-workshop-handbuilt-lightsabers/

■カリフォルニア州の「ディズニーランド」はこちら↓

https://disneyland.disney.go.com/shops/disneyland/savis-workshop-handbuilt-lightsabers/

空きがあれば予約なしでも入れるようですが、事前の予約がオススメです。

また、ライトセーバー1本の申し込みにつき、作成者1人、同伴者1人の計2名しか入場できませんので、ご家族で行かれる場合は注意が必要です。

なお、予約の際にはクレジットカードの登録が必要ですが、実際に支払うのは当日現地にて。当日や無断キャンセルの場合はクレジットカードから取消料として全額取られます。※前日までの取消は無手数料のようです

 

気になる体験の料金は…$199.99≒約22,000円

なかなかのお値段ですが、せっかくご旅行されるなら、ご自身へのお土産に是非いかがでしょうか?