エンタメボルボックス

海外ドラマを中心に、ツッコミながら観るブログ。観るべき作品はあまりに多く、人生はあまりに短い。忙しくて時間の取れない大人達へ!

MENU

『ベター・コール・ソウル』シーズン2 登場人物別・ネタバレ感想

f:id:Boxthecompass:20200519145930p:plain

引用:https://bd-dvd.sonypictures.jp/bettercallsaul/

今回紹介するのは、海外ドラマ『ベター・コール・ソウル(原題:Better Call Saul)』です。

本作は、未だに根強い人気のあるドラマ『ブレイキング・バッド』に登場するキャラクター、ソウル・グッドマンを主人公としたスピンオフ作品です。

 

 『ベター・コール・ソウル』とは?

概要

2015年に放送がスタートした連続ドラマ。

全5シーズン(計50話)でNetflixでは全話、Amazonプライムビデオではシーズン1~3が配信されています。

『ブレイキング・バッド』に登場した弁護士、ソウル・グッドマンを主人公としたスピンオフ作品で、エミー賞にノミネートされた非常に評価の高い作品です。

登場人物別感想/出演者・キャスト情報

年齢は2020年5月現在のもの。

 ジミー・マッギル/ソウル・グッドマン役:ボブ・オデンカーク-Bob Odenkirk-

出身:アメリカ・イリノイ州

生年月日: 1962年10月22日(57歳)

 

デイヴィス&メインをクビになろうと努力する姿に笑いました。

カラフルなスーツに、派手なネクタイ、いかにもジミーらしくて良かったです。

トイレ流さない、事務所で楽器を演奏するなどやりたい放題。

彼は人を怒らせるような事をする時が一番輝きますね。笑

でも、しっかり罪悪感も感じているのがジミーらしいところ。

チャックがコピー屋で倒れた時も、思わず駆けつけちゃってますしね。

録音されて窮地に立たされているようですが、チャックに一矢報いる事が出来て良かった。

CM撮影もバタバタ感が楽しかったです。

シーズン2では割と真面目な姿のジミーを目にする機会が多かったので、思う存分やりたい放題やっているジミーの姿は解放感があってイイですね。

ボブ・オデンカーク - Wikipedia

マイク・エルマントラウト役:ジョナサン・バンクス-Jonathan Banks-

出身:アメリカ・ワシントンDC

生年月日:1947年1月31日(73歳)

 

どんどんヤバい方向に巻き込まれていく…。

『ブレイキング・バッド』の世界って、一度厄介事に関わると、抜け出ることが出来ず、どんどん引きずり込まれていきますよね。

相変わらず頼れるお爺ちゃんぶりを発揮していましたが、義理の娘は一体何に怯えているんだろう…。

ギャングに呼び出されようが動じないし、家の中に侵入されても撃退するし

一人でトラックを強盗まで出来る。

元警察官かもしれませんが、スペック高すぎです。

最後にヘクターの暗殺を引き留めようとメモを残した人物は一体誰だったんでしょうか。

ジョナサン・バンクス - Wikipedia

キム・ウェクスラー役:レイ・シーホーン-Rhea Seehorn-

出身:アメリカ

生年月日:1972年5月12日(47歳)

 

案の定、ハワードから冷遇され、追いやられていました。

事務所もシュワイカート&コークリーに移れば安泰だったのに…。

独立するのはアメリカンドリームなんですかね。

ちょいちょい詐欺を働いたり、ジミーの悪事を容認している部分があるので、彼女もいつか報いを受けるんでしょうか。

レイ・シーホーン - Wikipedia

ハワード・ハムリン役:パトリック・ファビアン-Patrick Fabian-

出身:アメリカ・ペンシルベニア州

生年月日:1964年12月7日(55歳)

前シーズンから打って変わって、ジミーに対しての敵対感はなくなりました。

むしろ一緒にチャックの事を心配してくれる人物に。

その一方で、キムには徹底的に冷たく当たっていました。

話しかけられても完全無視、あからさまな左遷。

怒らせたら面倒くさいタイプの人なんですね。

いますよね、会社でもこういう人って。

Patrick Fabian - Wikipedia

チャック・マッギル役:マイケル・マッキーン-Michael McKean-

出身:アメリカ・ニューヨーク州ニューヨーク

生年月日:1947年10月17日(72歳)

回を追うごとにどうしようもない人物だと描かれていきます。

どこまでいっても弟への嫉妬心がチャックの中では一番なんですね。

母親が死に際にジミーの名前しか呼ばなかった事、自分の妻がジミーの事を気に入った事、弁護士の資格を取った事など、ジミーにとってプラスになる事は全て気にくわない。

良心的な人物として社会で評価を受けながら、ジミーに嫌がらせをするので恐ろしい。

一度克服しつつあった電気アレルギーも悪化してしまったようですが、今後はテープレコーターを武器にジミーに迫ってくるのでしょうか。

マイケル・マッキーン - Wikipedia

イグナシオ・ナチョ・バルガ役:マイケル・マンド-Michael Mando-

出身:カナダ・ケベック

生年月日:1981年7月13日(38歳)

あのファミリーにいながらも話が通じる愛せるキャラですね。

サラマンカを相手にどう立ち回っていくのか今後が気になります。

エルネスト役:ブランドン・K・ハンプトン-Brandon K. Hampton-

出身:アメリカ・テキサス州ヒューストン

生年月日1990年6月10日(29歳)

ジミーが外れた代わりに、チャックの世話係にされた人。

食べ物の好みにはうるさい、頻繁に発作を起こすチャックを文句言わずに面倒見ている素晴らしい人格者でした。

クリフォード・メイン役:エド・べグリー・ジュニア-Ed Begley Jr.-

出身:アメリカ・カリフォルニア州ロサンゼルス

生年月日:1949年9月16日(70歳)

人の良さそうなおじいちゃんですが、完全にジミーに巻き込まれた被害者ですね。

大手の誠実路線な事務所はジミーには合いませんでしたね。

エリン・ビル役:ジェシー・エニス-Jessie Ennis-

出身:情報無し

生年月日:情報無し

良いキャラしてましたね~。

今後も登場して欲しい。笑