エンタメボルボックス

海外ドラマを中心に、ツッコミながら観るブログ。観るべき作品はあまりに多く、人生はあまりに短い。忙しくて時間の取れない大人達へ!

MENU

スコア40点『ローライダー~絆をつなぐ改造車~』ネタバレ感想・レビュー|「”メキシコ”×”兄弟”の典型的な面倒臭さを感じる作品」

f:id:Boxthecompass:20200611234637j:plain

引用:https://www.netflix.com/

今回紹介するのは、『ローライダー~絆をつなぐ改造車~』です。

サブタイトルからして地雷臭がしますが、大好きなメリッサ・ベノイストが出演しているという事で、思い切って視聴しました。

 

本作の特徴はこちら

  1. ”メキシコ”×”兄弟”の組み合わせは面倒臭いと再認識できる作品
  2. 鼻ピアスをしたメイク濃いめのメリッサ・ブノワが登場
  3. 車がテーマなのに、出て来る車の数が少ない
  4. グラフィティがテーマなのに、グラフィティがあまり出てこない

 

 

『ローライダー~絆をつなぐ改造車~』とは?

基本情報・評価

2017年に公開されたアメリカ映画

IMDb:★5.7 / 10

監督:Ricardo de Montreuil - Wikipedia

出演者・キャスト情報

年齢は2020年6月時点のもの。

ダニエル・アルバレス役:ガブリエル・チャバリア-Gabriel Chavarria-

出身:アメリカ

生年月日:1989年4月29日(31歳)

Gabriel Chavarria - Wikipedia

チューイ役:トニー・レヴォロリ-Tony Revolori-

出身:アメリカ・カリフォルニア州アナハイム

生年月日:1996年4月28日(24歳)

MCU版のスパイダーマンでフラッシュ・トンプソンを演じてた人ですね。

トニー・レヴォロリ - Wikipedia

フランシスコ・”ゴースト”・アルバレス役:テオ・ロッシ-Theo Rossi-

出身:アメリカ・ニューヨーク州ニューヨーク

生年月日:1975年6月4日(45歳)

テオ・ロッシ - Wikipedia

ローレライ役:メリッサ・ベノイスト-Melissa Benoist-

出身:アメリカ・テキサス州ヒューストン

生年月日:1988年10月4日(31歳)

メリッサ・ベノイスト - Wikipedia

ミゲル・アルバレス役:デミアン・ビチル-Demián Bichir-

出身:メキシコ

生年月日:1963年8月1日(56歳)

デミアン・ビチル - Wikipedia

 

管理人的スコア:40点「”メキシコ”×”兄弟”の典型的な面倒臭さを感じる作品」

ストーリー・設定 :★★☆☆☆

内容が薄く、盛り上がりに欠けた印象。

淡々と物語が進んでいきました。どこがピークだったのか…。

車やストリートアートが好きな人なら、まだ楽しく観られるのかもしれない。

観終わった段階でモヤモヤしない事だけは好印象。

キャラクター・演技:★★☆☆☆

メキシコ人って映画に出て来る時、人種差別されているか、ギャングみたいな立ち位置か、どちらかばかりな気がする。

本作も、刑務所帰りの兄貴が、ギャングよろしく父親につっかかります。

「メキシコ」「兄弟」ってワードが出て来ると、大体スッキリしない面倒くさい展開に突入するイメージ。

 メイク濃いめで、鼻に輪っかを付けたメリッサが見られた事が、私の中で唯一のプラスポイントでしたが、あまりこういう役は似合わないですね。

演出       :★★☆☆☆

グラフィティの話をしてた割には、グラフィティもそんなに出てこないし、車がメインの話なのに、車も全然出てこないのは何故?

映像美      :★★☆☆☆

映像全体にオレンジ色のフィルターがかかっているせいで、グラフィティの色とか分からなくなるやん…。

あとは、盛り上がりに欠けて、単調で面白くなかった。

 

以上です。
よっぽど車(を見るの)が好きか、好きな俳優が出ていない限り、観なくて良い作品です。
日本語のクソださいサブタイトルは、それを教えてくれていたんですね。
気付かずすみません!