エンタメボルボックス

海外ドラマを中心に、ツッコミながら観るブログ。観るべき作品はあまりに多く、人生はあまりに短い。忙しくて時間の取れない大人達へ!

MENU

ドラマ版『スノーピアサー』第5話ネタバレ感想・レビュー|Nintendo Switch登場がうれしい【Netflix】

f:id:Boxthecompass:20200616102906j:plain

引用:https://www.netflix.com/


6月15日に配信が始まったNetflixオリジナルコンテンツ、ドラマ版『スノーピアサー』第5話のネタバレあり感想です。

 第4話の感想はこちら↓

 

管理人感想:第5話「最初から正義などない」

段々登場人物が分からなくなってきた

毎週1話ずつの更新ということで、間が空くとキャラ名がどんどん分からなくなってくる。

監房車でレイトンを探している時に、監房の中に入っていたミア?と子供は既存の登場人物だっけ?

もはや、誰やねん…としか思えない。

特に最後尾の人達は、本当に誰か分からない。

 

LJは純粋に狂った人間だったことが残念

今回の注目すべきだったのは、LJの人間性でしょうか。

裁判前の家族でのシーンで、LJの異常性が明らかになりました。

父親の目玉取れた!!!

しかも舐めるって何!?

え?目をくりぬいたのもLJなの!?

と、驚きの連続でした。

こういう演出って、暗い未来を描いた作品において、我々の生活している現代と価値観が違うという演出でありがちだと思います。

LJが純粋におかしな人間だったという事は、殺人や性器を切り取った事についても、正当な理由がなく「LJがおかしいから」で片づけられてしまう、残念なパターンだと思うんですよね。

 

LJがNintendo Switchでゲームをしてたのは、現代社会との繋がりが感じられて良かったです。

何のゲームしてたんだろう。

LJ、スマブラだったらどのキャラ使うんだろう。

 

 

メラニーを排除する流れ

今回、新しく出て来たのが、メラニーを疎ましく思い、排除しようとしている集団があるという事。

ウィルフォードの名を語って行動しているメラニーですが、いつかそれがバレて、乗客たちから責められるシーンがやってくるのでしょうか。

レイトンを監房車に入れた事についても、ティルが知る事になってしまいました。

職務を全うしようとしてたのに、咄嗟に殴られたオズが可哀想ですが…笑

あと、運ばれてるレイトンがマスクしてて可愛かった。

 

 

 

今週はあまり物語が進展しなかったので、少し退屈でした。

レイトンがあっさり救出された事だけが良かったです。

 

ドラマ版『スノーピアサー』第6話ネタバレ感想|革命という本筋から遠のいていく