エンタメ・ボルボックス

海外ドラマやゲームを中心に、面白いと感じた事を発信!観るべき作品はあまりに多く、人生はあまりに短い。忙しくて時間の取れない大人達へ!

映画『ターミネーター:新起動/ジェニシス』 リブート失敗作!?置き去りにされた傑作

www.instagram.com

  

 今回紹介する作品は2015年公開の『ターミネーター:新起動/ジェニシス』。『ターミネーター』シリーズの5作目でありながら、過去作と繋がりの無いリブート作品として制作されました。当初、新三部作の1作目として位置付けられていましたが、酷評が相次ぎ、さらにはターミネーターシリーズの生みの親ジェームズキャメロンでさえも手のひらを返して批判し、続編の制作が打ち切りになった不遇の作品です。

 

映画『ターミネーター:新起動/ジェニシス』とは

 2015年公開。

監督:アラン・テイラー

 ・ゲーム・オブ・スローンズ(一部)やマイティー・ソー/ダークワールドなど

出演:アーノルド・シュワルツェネッガー

 ・いわずもがなターミネーターと言えばこの人。おじいちゃん化が止まらない

   エミリア・クラーク

 ・ゲーム・オブ・スローンズの暴走する人。めっちゃ可愛い。

  どっちの作品でも無駄に脱ぐ。

 

 これまでのシリーズと比べて、ライトな仕上がりになっており、サラ・コナーも以前のワイルド女子から、可愛い系にイメチェン。コメディ要素も多めでテンポ良く観られるため、ライト層からの人気は高いが、コアなファンからは酷評が相次いだ。そのため、今作も無かった事とされ、2019年公開の『ターミネーター:ニューフェイト』が『ターミネーター2』の正統な続編として制作された。ところで、最新作は原題が「Dark Fate」なのに、なんでニューフェイトなの

 

あらすじ

  西暦2029年、ロサンゼルス。「審判の日」から機械軍と戦い続けるジョン・コナー率いる反乱軍は、遂にスカイネットに勝利する。窮地に陥ったスカイネットは、ジョンの母サラ・コナーの存在を消すべく、1984年にターミネーターT-800を送り込む。カイル・リースは、T-800を阻止するべく、後を追ってタイムスリップするが、時空を超える直前、ジョン・コナーが襲われる姿を目撃する。さらに、カイルが送り込まれた先の過去は、カイルが聞かされていた状況と全く違い…?

 

感想:テンポ良く観られて傑作!!

 リブート作品として、私の頭の中に一番に思い浮かぶのはスパイダーマンシリーズ。MJが可愛くないスパイダーマン、アメイジングスパイダーマン、そして今のアベンジャーズシリーズ。ベンおじさんが毎回殺されると思うと、うんざりします。アベンジャーズシリーズでは、ベンおじさん出てこなくてほっとした。

 さて、今回の『新起動:ジェニシス』ですが、大まかなストーリー上では、過去作を意識してなぞりつつも、テンポよく演出してくれました。特に、イ・ビョンホンこと、液体金属ターミネーターを、予め仕込んだ酸で返り討ちにした時は、映画館で立ち上がって拍手しそうになりました。そしてシュワちゃんも既に仲間としての絆が芽生えた状態での登場でしたので、長ったらしくなるであろう前置き無しで、観たいものだけ観られた感じがします。個人的はユーモア全開、ライトな感じのサラとカイルも現代風で良かったと思っており、シリーズの中で一番好きな作品になりました。

    1つあげるとすれば、ジョンの役者がイメージとかけ離れ過ぎてて受け入れ難かった事でしょうか。見るからに善人では無いキャスティング、風貌でした。顔の傷とか特に。

    シュワちゃんが歳を取ってしまったのも、タイムスリップを上手く使って理由付されてて良かったと思います。アイルビーバックのやり取りとサラの反応も最高でした。

 

『ターミネーター:新起動/ジェニシス』をお得に視聴するには?U-NEXTがおすすめ!

 U-NEXTでは、31日間の無料トライアルを利用可能です。

トライアルに申し込むと、見放題作品が31日間無料で視聴可能!一部、最新作を含む、すべてのジャンルの見放題作品を無料で視聴できます。最新作はレンタル配信(個別課金)となります。
600円分のポイントプレゼント!DVD・ブルーレイより先行配信の最新作、放送中のドラマの視聴や最新コミック・書籍の購入に使用可能です!
追加料金なく、70誌以上の雑誌が読み放題!

  『ターミネーター:新起動/ジェニシス』は、ポイントを使って利用する「レンタル配信」で視聴する形になりますが、無料トライアル登録でもらえるポイントで、実質負担無しで視聴することができます。

 

気になった方は、こちらからどうぞ↓